[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

経営理念

・継続可能な社会づくりへの貢献
・地球に住む人や生物、資源に対する思いやりある事業の展開
・国境や様々な障壁を超えたつながりの創出

ライフスタイルをエコに、また明かりを通じて国内外の生産者
消費者とのつながりを創出すること。
炎の科学により、明かりや熱の効率的利用を進め地球の未来を創造する会社

 

設立 平成22 年7 月30 日
資本金 60 万円
役員 代表取締役会長 松山 進
事務所
【本社】
株式会社 イーコンセプト
〒875-0073 大分県臼杵市大字掻懐1496番地の2
電話/FAX:0972-65-3415
Map
連絡先 【株式会社イーコンセプト 本社】
info@eco-candle.biz

 

主な事業実績
平成22年 7月 創業(資本金60万円)
  11月 林野庁山村再生事業採択。「うすき竹宵」イベントにて筒状炎キャンドルの試作品による演出(大分県臼杵市)
  11月 「別府・アートマンス2010」永久別府劇場で炎の演出によるコンサート主催(大分県別府市)
平成23年 3月 京都文化ベンチャーコンペティション京都府知事賞グッドアイデア賞受賞
  7月 製品を発売。国宝臼杵石仏線香台の耐風ろうそく(常時点灯)採用
  11月 「うすき竹宵」法音寺オブジェ採用竹田市イベント竹楽の種火として採用
  12月 エコジャパンカップビジネスベンチャー部門入賞ビジネスウィメン賞受賞
平成24年 1月 キャンドルイベント府内南蛮ライティング1万本全数点灯
  3月 気仙沼市地福寺東北大震災鎮魂法要祭壇付近照明として採用
  4月 Love for Nippon主催宮城県七ヶ浜町でのイベントステージ照明に参加(キャンドルジュン氏とともに)
  5月 2012広島フラワーフェスティバル着火式採用。世界遺産原爆ドーム前の折鶴オブジェメイン照明として点灯。
  12月 大友宗麟イベント戦国クリスマスキャンドル装飾とランタン行列
平成25年 12月 名古屋市主催復興支援イベント着火式並びにキャンドルオブジェ3000本採用(名古屋タワー前にて)
平成26年 3月 燃焼促進器が、第26回「中小企業優秀新技術・新製品賞」奨励賞を受賞。
平成27年 4月 高野山開創1200年記念大法会での聖燈に採用。
平成28年 6月 大分県経営革新計画承認(大分県知事)
  7月 大分県ものづくり産業サービス化強化支援事業認定(大分県産業科学技術センター)

※この商品には、米国特許数件、インド、中国ならびに日本(特許申請中)の特許が含まれています。
類似品にご注意ください。